バレンタインの思い出

あと1ヶ月ほどで、バレンタインがやってきます。最近では、男性から女性にチョコを贈る逆チョコや、友達に送る友チョコというのも流行っているようですが、やはりバレンタインの醍醐味は、女性から男性にチョコと気持ちを贈ることだと思います。私も付き合っている人や好きだった人にチョコを贈ったことがあります。今回は、そんなバレンタインの思い出についてお話ししたいと思います。

 私が初めて家族や友人以外の異性にチョコを贈ったのは、小学校5年生の時です、私は当時好きな子がおり、その子も私の気持ちに気付いていました。当時私がよく遊んでいた友達同士で、好きな男子に手作りチョコをあげようということになり、バレンタイン前の日曜日に私の家に集まって、チョコ作りをしました。100円ショップでラッピングの材料を買い、スーパーでチョコやフルーツを買いました。その時私が作ったのは、イチゴをチョコで包んだものでした。バレンタイン当日、好きな子には、今日の放課後に家まで行くねと伝えておき、ドキドキしながら友達にも付き添ってもらって、チョコを渡しに行きました。その子は驚きながらも、無事受け取ってくれ、次の日美味しかったよと言ってくれました。またホワイトデーには、当時私が好きだったキャラクターのキーホルダーをくれました。そのキーホルダーは、今も捨てられません。
 また翌年も、その男の子にチョコをあげました。今度は友達とではなく、私1人で作って渡しに行きました。その子は野球が好きだったので。ホワイトチョコを溶かして丸い型に流し、ピンクのチョコペンでボールの縫い目を描いた、野球ボール型のチョコです。しかし冷やし過ぎたのか、すごく硬かったと後で告げられ、恥ずかしかったです。その子とは、中学校に入学する頃にお付き合いを始めたのですが、特に何も進展しないまま、自然消滅となりました。2人だけの思い出はほとんどありませんが、当時を思い出すと、心が温まります。
 今年のバレンタインは、どうするかまだ計画中です。今の彼氏とは2度目のバレンタインですが、前回よりも思い出に残るバレンタインにしたいと思っています。

当選チェック年末ジャンボ宝くじ
年末ジャンボ宝くじの高額当選は魅力的。どの販売店が当選を輩出しているのかここでチェック。
www.hpfree.com/engeki/

«
»