便秘との正しい戦い方・付き合い方

長年の経験における便秘解消方法をあなたに。

私、昔から突発的な便秘によく見舞われるんですよ。
そのせいで長年時間をかけて便秘の改善方を色々と学んだので、ここで紹介しようかと思います。

1.運動
これは言わずもがなですね。
2.水分
これも常識。
3.牛乳
牛乳に含まれるタンパク質は内臓の運動を活発化させると聞きます。
4.発酵食品
以前テレビで某タレントが言っていましたね。発酵食品に含まれる菌?が働いて便通を整えるらしいです。
そのタレントは毎朝キムチ納豆チーズトーストを食べていると言っていましたが、なんだかよく効きそうなラインナップですね。
5.カプサイシン
これは荒療治です。唐辛子で無理やりお腹の活動を活発化させ、新陳代謝を高めて排便を促すという下品とも取れる方法です。
辛いものを食べると逆に便秘になるという人もいますが、その人はもちろん控えて下さい。

便通を整えるのに食物繊維が良いという話はよく聞きますが、
ここからは本当に聞きかじっただけなので責任は持ちません(笑)

食物繊維を効率よく吸収するためにはまずボイルで熱を通し、すり潰して食べるのが一番良いらしいです。
潰すことによって食物繊維の組織を壊すと、より吸収がいいらしいのですが真偽のほどは知りません。
あとご飯に麦を混ぜて炊くのもいいらしいですね。こうして見てみると出し方の話なのに摂り方の方がかなり重要になっているようです。

女性特有の持病ではありません。
お肉大好きなあなた、一度食生活を見直してみたらいかがですか?

«
»